工場プラント設備・空調換気設備・給排水衛生設備の光陽エンジニアリング

採用情報
トップページ > 採用情報 > 先輩社員の声

先輩社員の声

FullSizeRender
(東海大学 海洋学部卒)
 工事部 入社7年目

 
【これが私の仕事】
 一言で言うなら、工事現場の現場監督です。
 建物を建てるには、様々な職種の専門業者が必要です。

 その中で私達はエアコンやトイレといった
 空調・衛生設備と呼ばれる職種について
 設計や工事金額の管理を行い、それから実際の工事現場に出向き
 作業する方々が安全に作業できるよう管理をすることが
 私の仕事になります。


【だからこの仕事が好き!一番うれしかったエピソード】
 自分の考えたものが実物となることです。

 私達が考え、描く図面によって、工事現場で実際作業をされる
 いわば職人、と呼ばれる方々は仕事をしていきますが、
 年齢や出身地が様々な職人さん達へと
 自分の要望を100%伝えることは、正直なところ、とても大変です。

 ですが、そんな方々と会話をしていきながら、アドバイスもいただいて
 ひとつの設備ができあがった時の喜びはとても大きいです。
 

【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き】
 社員数が少なく、上司、社長との距離が近いことです。
 私達の会社は本当に上司、社長と距離が近いです。
 
 そしてみなさん考えが若く
 私達若手社員の要望や意見がすぐに伝わり、社内へ反映されます。

 上司との距離が近いと窮屈に感じる方もいるかもしれませんが、
 漫画で見るような気難しい上司はいませんので、安心して下さい。


【先輩からの就職活動アドバイス!】
 就職活動においてやりたいことを仕事にする、
 というのはひとつの大きな目標だと思います。

 ですが、自分はこれしかやりたくない!
 と決めつけてしまうのもなんだかもったいない気がします。

 今のみなさんの時期でしか様々な職種を自由に見る機会はないです、
 もっと積極的に色んな会社説明会に行ってみてください。

 そこから新しい興味が湧いてくることもきっとあると思います、
 大変ですが就職活動頑張ってください。



DSC_0025
(静岡理工科大学 理工学部卒)
 工事部 入社4年目
 
【これが私の仕事】
 お客様からご依頼(この部屋にエアコンをつけたい
 ここに蛇口がほしい等)を 実現するために
 現場を調査し図面を描き、それを職人さんに指示して施工してもらう。
 大まかに言ってしまうと、そういった仕事です。

 その中で、現場の安全管理、施工の品質管理、および施工に必要な
 材料の発注なども行います。
 
 現場は、当社の職人さんはもちろんの事、建築や他業者の方々と
 協力しながら進めていきます。
 
 現場にいる全員が一丸となり、竣工に向かって
 一つ一つ問題をクリアしていくこと
 建物の形が見えてきたり、自分が描いた図面が形となった時に
 大きなやりがいを感じます。


【だからこの仕事が好き!一番うれしかったエピソード】
 モノづくりの最前線で働けるという環境の中で
 自分で考えたものが形になること、
 お客様の要望に応えて”ありがとう”と言ってもらえることが
 自分の大きなモチベーションに繋がります。


【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き】
 私は、大学では建築・設備とは全く関係ない勉強をしていましたが
 就職活動中に、一番アットホームな雰囲気を感じたのが
 ”光陽エンジニアリング”でした。

 実際に入社してからも、社内はとても風通しが良い環境で
 仕事以外の話でも上司や先輩社員に気軽に相談でき
 当社を選んで良かったなと感じます。


IMG_5385
(日本大学 工学部卒)
 工事部 入社4年目

 
【これが私の仕事】
 工事の現場監督の仕事をしています。
 
 現場監督の仕事にもいろいろあり
 建物本体を建てる建築の監督、
 建物内で電気を使えるようにする電気設備の監督、
 建物内で水を流したり、エアコンや換気扇を使えるようにする
 空調・衛生設備の監督などがいて
 その中の空調・衛生設備の現場監督をしています。

 工事を進める上で
 お客様や建築や電気設備の監督、実際に作業をする職人さんと
 打合せをして図面を書いたり、工事に必要な材料や図面を
 準備して工事が滞りなく進むようにします。

 また、工事をする中で危険なところがないか
 予定通り、工事が出来ているかなどの進捗管理も行います。


【だからこの仕事が好き!一番うれしかったエピソード】
 自分が携わった改修工事で感じたことですが
 事前打合せの上、検討し図面を描いていても
 工事が進んでいくと
 既存図面との配管位置が実際には若干違ったり、
 予定していたスペースに配管が通せなかったり、
 イレギュラーなことが多々あります。

 工事は日々進み、状況が変化する中で
 次々と検討事項も増え、対処しなければいけません。

 そのような状況の変化に対応しながら工事を進めて行くと
 図面で描いたような配管が仕上がり
 蛇口をひねると水も出るようになります。
 
 なので自分が描いた図面が形になり、水が出るというのは
 とても充実した気分なります。


【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き】
 面接で、とても親切にしていただけました。
 
 面接の時はとても緊張していて
 うまくしゃべれなくて噛んだりしていましたが、
 落ち着く時間をとってもらい、リラックスすることができました。
 じっくり面接をしてもらえたことに感謝しています。



noimage
(中部大学 工学部卒)
 工事部 入社7年目
 
【これが私の仕事】
 工事現場での空調、衛生設備工事の現場管理の仕事です。
 
 具体的には設計・見積り・お客様との打ち合わせ・下請け業者に指示、
 工程管理などをしています。 


【だからこの仕事が好き!一番うれしかったエピソード】
 自分で考え、図面に描いたものが現場で実際に形になっていくのを
   見ることができるところです。
 
 建物が完成するまでには、なかなかうまくいかなかったり、
 苦労することも多いですが、完成したときはとても充実感があります。


【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き】
 社内の雰囲気が明るく、上司や先輩社員に気軽に相談できるところです。


IMG_5379
(静岡県立静岡農業高校 環境科卒)
 工事部 入社4年目
  
【これが私の仕事】
 建築・電気・機械と3区分に別れているのですが
 その中の機械設備の現場監督を行っています。

 建物を造っていく上でエアコン(空調)、換気扇(換気)、トイレ(衛生) といったものはかかせません。
 これらの配置やそれに接続する配管などを図面に描き職人の方に施工して  もらったり、お客さんと打合せをし建物を造っていく仕事です。


【だからこの仕事が好き!一番うれしかったエピソード】
 自分が現場で工夫したことを、お客さんに喜んでもらえたことです。
 相談して「それでお願いします」と言われたときも嬉しいのですが、
 お客さんから「こういうようにしたいんだけどどうかな?」や
 「この機械の使い方教えてもらえない?」などと言った言葉を
 かけてもらえたときが一番うれしかったです。
 

【ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き】
 私は、高校卒業して入社しました。
 入社当時会社内のシステムや現場での対応など分かりませんでした。
 ですが先輩方から優しく教えていただき、仕事以外の話でも声をかけて   頂いたりして、明るい社内環境が好きです。



〒421-0113 静岡県静岡市駿河区下川原4丁目26番28号
TEL:(054)257-3331 FAX:(054)257-3322 E-Mail:koyo@koyo-eng.com